就学援助制度

 町では、お子さんが町立小中学校及び神奈川県立中等教育学校(前期課程)等に就学している世帯のうち、経済的理由により学用品費や給食費など就学にかかる費用の負担が大きいと認められる場合に、その一部を援助しています。

 

 

支給対象

 経済的理由によりお子さんが就学困難と認められる世帯

 

支給内容(平成31年度)

 支給額は次のとおりです。なお、年度途中に申請された場合は申請日を基準とした月割りでの支給となります。

 

費目

小学生

中学生

学用品費

11,420円

22,320円

通学用品費

(新1年生を除く)

2,230円

新入学用品費

(新1年生のみ)

50,600円

57,400円

校外活動費

実費(限度額あり)

修学旅行費

実費(限度額あり)

学校給食費

実費

眼鏡購入費

実費(限度額あり)

 ※視力0.6以下の者で学校が必要と認める世帯

 (小学生2回、中学生1回まで)

卒業アルバム代

10,890円 8,710円

 

  

 

支給方法

 年3回(7月《小6、中3のみ修学旅行費》・9月・3月)保護者名義の指定口座へ振り込みます。

 

 

申請方法

中井町立小中学校に在籍の方

 学校を通して申請書を配付します。必要書類を添付のうえ、指定期日までに学校へ提出してください。

 

神奈川県立中等教育学校(前期課程)に在籍の方

 申請書に必要書類を添付のうえ、指定期日までに教育課へ提出してください。

 

年度途中に申請される方

 随時受け付けます。申請書に必要書類を添付のうえ、町立小中学校に在籍の方は学校へ、県立中等教育学校(前期課程)に在籍の方は教育課へ提出してください。

 

 ※申請書は教育課で配付または本ページからダウンロードできます。

 

 

審査について

 提出された申請書に基づき、世帯の所得状況や家庭状況を総合的に審査して認定・否認定を決定します。

 

 

認定目安となる年間所得上限額(平成30年度モデルケース)

 所得額算出のための基準額は年度ごとに異なります。また、所得額は同居されている方全員の合算となり、世帯構成員の年齢や家賃の有無等により異なりますので、あくまで申請の際の目安としてください。

 

世帯人数

世帯構成

目安所得

住宅形態

2

母40歳 子9歳

367

万円前後

賃貸

297

万円前後

持家

3

父50歳 母50歳 

子14歳

433

万円前後

賃貸

356

万円前後

持家

4

父50歳 母45歳 

子14歳 子9歳

487

万円前後

賃貸

410

万円前後

持家

5

父50歳 母45歳 

子14歳 子11歳 子8歳 

537

万円前後

賃貸

459

万円前後

持家

6

父50歳 母45歳 

子14歳 子11歳 子8歳 祖母75歳 

599

万円前後

賃貸

515

万円前後

持家

 

 

 

関連ファイル

案内

申請書

更新日:2019年04月12日 15:36:27